北大阪セラピーラボ

<不登校> 解決しやすい不登校チェックリスト

<不登校> 解決しやすい不登校チェックリスト

北大阪セラピーラボでは、不登校のご相談を「専門分野」として、これまでに1000ケース以上のご家族をお手伝いしてまいりました。今回は、臨床経験が豊富で得意分野ならではの視点でチェックリストを作成してみました。ぜひお試しいただき、子どもさんの不登校の深刻度の目安としてお役立てください。

 

あてはまる=2点、どちらともいえない=1点、あてはまらない=0点、としてカウントして下さい。

あてはまる どちらともいえない あてはまらない
2点 1点 0点
2 1 0
01 親は不登校になった経緯を把握している
02 登校している時、学校の話題が出ていた
03 登校している時、成績や運動神経が目立って悪かったわけではない
04 担任の先生が協力的である
05 本人は授業の進度や学校の様子がわかっている
06 本来の学力なら授業についていける
07 クラスに親しい友人がいる
08 得意なこと・自慢できることがある
09 母親は聞き上手な方である
10 口数は多い方である
11 食事は自室でなく、ダイニング・リビングなどで食べている
12 家族と一緒にテレビを観ることができる
13 家族と雑談ができる(特定の人を避けていれば1点)
14 家族のうち一人でも学校の話ができる人がいる
15 どちらかというと賑やかな家族である
16 特定の人ならば家族以外でも会うことができる
17 幼い頃は手がかかっていたが、その時は対応のコツをつかんでのりきった
18 家の中で夢中になっている事がある
19 将来の夢をもっている・つきたい職業がある
20 日ごろからマイナス感情(不満・愚痴・不安・弱音)が話せている

<チェックリスト採点結果>

得点合計:
31点以上 再登校に向けて短期解決できる条件が比較的そろっています
15点~30点 再登校に向け、いくつかの条件を乗り切れば短期解決が可能です
14点以下 再登校に向け、家庭内や学校との間で頑張っていただく課題が多くあります

北大阪セラピーラボ作成  文責:小川和夫 (不登校・非行専門カウンセラー)

※このチェックリストは、これまでのカウンセリング経験で得られた重要ポイントの中から一部を抜粋しています。これ以外にも不登校改善に有効なポイントがあるかもしれません。

2017.12.25

北大阪セラピーラボ
代表 小川和夫 (不登校・非行専門 心理カウンセラー)

不登校・非行チェックリスト
不登校 高校受験
不登校・非行ワンポイント記事
未分類
キャンペーン情報

北大阪セラピーラボへのアクセスaccess

<徒歩>

「JR茨木」駅の改札機を出て「左」に向かってください(=西口)。つき当たりを「左」に向いていただくと、ゆるやかな坂道の「歩道」と、下り用の「階段」があります。「歩道」の方を線路沿いにまっすぐ「イオンモール茨木」方面(大阪方面)に2分ほど歩いていただくと、「右側」に道が枝分かれしています。右に曲がっていただき、すぐ左手にある白とクリーム色のマンションが「レジオン小島」です。 (1Fは「いえだ歯科医院」「美容室(ロンドンプラス)」で、看板などを目印にしていただくとわかりやすいと思います)。 エレベーターで5Fの「508号室」までお越しください。

(当ラボの一階の集合ポストには「KTL 小川」、玄関扉には「北大阪セラピーラボ」のプレートがあるだけです。「不登校・非行・カウンセリング」という表記はせず、なるべく質素にしています)

<「JR茨木」駅までの電車での所要時間>

<お車>

北大阪セラピーラボについてabout

北大阪セラピーラボ

〒567-0033 大阪府茨木市松ヶ本町 5-41 レジオン小島 508号室

072-623-2018 初めての方はメールフォームをご利用ください (カウンセリング中・夜も時間によっては電話に出られないことがあります。また、従来の「090-1588-5186」もご利用可能です)

ktl-2017@kansai.me(→メールフォーム

「JR茨木」駅より徒歩 4分

営業時間:毎日 10:00 ~ 20:00

定休日:月曜日〈祝日は営業しています〉)

代表・所長:小川和夫(不登校・非行専門 心理カウンセラー・ファミリーセラピスト)

ご予約ページのトップへ
ご予約