北大阪セラピーラボ

<不登校> 「五月雨不登校」なら「安定登校」までもう一歩!

いわゆる登校と不登校を繰り返す子は「五月雨(さみだれ)不登校」と呼ばれています。「毎日行けないなら、これからどんどん行きづらくなるんじゃ・・」「今週は半分以上も休んでしまったし、このまま不登校になってしまうのでは・・」と、日に日に不安が強まっておられる親御さんも多いと思います。

しかし、私ども不登校専門のカウンセラーにとってみれば、たとえ何日休もうと、週に一日でも登校できているのであれば、学校についての情報収集もしやすく、かつ、対応のアドバイスもお出ししやすいのです。そのため、完全不登校の子よりも短期で解決できる可能性も高まります。

なぜ「五月雨不登校」が解決しやすいのか、その一番の理由は「学校現場が身近にある」ということです。たとえ、ストレスいっぱいでイヤイヤ登校しているとしても、「今」のクラスの雰囲気・休み時間の様子・流行りの話題・授業の進度や自分の学力などがわかっているのです。それゆえ、親御さんの対応次第で「家庭内でストレス発散」や「今の問題の解決方法」の相談ができるのです。もちろん、詳しい対応方法はカウンセリング時に不登校専門カウンセラーより適切にアドバイスいたします。

では、一方の「完全不登校」の子は再登校を諦めるしかないのかというと、決してそうではありません。こちらも不登校専門ならではの十分なノウハウがあります。親御さんの努力はもとより、担任の先生やクラスメートの力をお借りすることになるかも知れませんが、実際、当ラボに相談に来られている方の大半は「完全不登校」です。「五月雨不登校」ならこの方法、「完全不登校」ならこの方法と、それぞれの状況に合わせ、適切にアドバイスさせていただきます。

2018.05.23

北大阪セラピーラボ (大阪府茨木市:JR茨木駅より徒歩4分)
代表 小川和夫 (不登校・非行専門 心理カウンセラー)

不登校・非行チェックリスト
不登校 高校受験
不登校・非行ワンポイント記事
未分類
キャンペーン情報

北大阪セラピーラボへのアクセスaccess

<徒歩>

「JR茨木」駅の改札機を出て「左」に向かってください(=西口)。つき当たりを「左」に向いていただくと、ゆるやかな坂道の「歩道」と、下り用の「階段」があります。「歩道」の方を線路沿いにまっすぐ「イオンモール茨木」方面(大阪方面)に2分ほど歩いていただくと、「右側」に道が枝分かれしています。右に曲がっていただき、すぐ左手にある白とクリーム色のマンションが「レジオン小島」です。 (1Fは「いえだ歯科医院」「美容室(ロンドンプラス)」で、看板などを目印にしていただくとわかりやすいと思います)。 エレベーターで5Fの「508号室」までお越しください。

(当ラボの一階の集合ポストには「KTL 小川」、玄関扉には「北大阪セラピーラボ」のプレートがあるだけです。「不登校・非行・カウンセリング」という表記はせず、なるべく質素にしています)

<「JR茨木」駅までの電車での所要時間>

<お車>

北大阪セラピーラボについてabout

北大阪セラピーラボ

〒567-0033 大阪府茨木市松ヶ本町 5-41 レジオン小島 508号室

072-623-2018 初めての方はメールフォームをご利用ください (カウンセリング中・夜も時間によっては電話に出られないことがあります。また、従来の「090-1588-5186」もご利用可能です)

ktl-2017@kansai.me(→メールフォーム

「JR茨木」駅より徒歩 4分

営業時間:毎日 10:00 ~ 20:00

定休日:月曜日〈祝日は営業しています〉)

代表・所長:小川和夫(不登校・非行専門 心理カウンセラー・ファミリーセラピスト)

ご予約ページのトップへ
ご予約